コンタクト先
0 検索結果
              結果に戻る
                Close コンタクト先

                インシデント管理リテーナー

                事前準備とレジリエンスを備えたインシデント対応の変革

                データシートをダウンロード     ソリューションブリーフをダウンロード

                インシデント対応を成功に導くための備えとして

                組織は革新的なテクノロジーを採用する一方で攻撃対象領域が拡大し、その結果、日々進化する攻撃者によるリスクが高まっています。新たなビジネスの現実の中で、組織は効果的な対応について模索しながら、サイバーインシデントの影響を最小限にするためには、インシデント対応のアプローチ方法を変更し、検知を強化する全社横断的な計画と事前準備を優先させる必要があります。これにより、最終的にはインシデントへの対応力と全体的なサイバーレジリエンスを向上させることができます。

                概要 


                セキュアワークスのインシデント管理リテーナー (IMR) は、事前契約によるサイバーセキュリティコンサルティングサービスと優先的なインシデント対応サポートを提供するサービスです。セキュアワークスはお客様の組織と連携しながら、インシデント対応チームの一端として、組織に影響を与えるさまざまなサイバーイベントへの準備と対応をご支援します。

                セキュアワークスは 2007 年から、グローバルで何千ものサイバーインシデント対応をご支援してきました。これにより、サイバーセキュリティの主要なプラクティス、攻撃者がサイバー防御の弱点を悪用する方法、サイバーインシデントの発生前、発生中、発生後のサイバーセキュリティ管理の弱点をどのように改善するのが最適であるかなどの洞察を得ることができました。

                アプローチ


                セキュアワークスの IMR は、さまざまなインシデントへの準備と対応に必要なサポートと専門知識をご提供します。IMR を最大限にご活用いただけるように、IMR 階層化モデルは事前契約によるサービスユニットとしてご提供 します。サービスユニットを利用することで、幅広いコンサルティングサービスを柔軟に利用することができます。サイバーセキュリティの緊急事態が発生した場合、IMR には標準的な応答時間が SLA に定義されており、経験豊富なインシデント対応者、コンサルタント、リサーチャーの総合的な専門知識を利用することができます。

                お客様の利点


                • サイバーインシデントの影響を最小化、迅速で効果的な対応と脅威からの修復
                • 現在の成熟度と目的に応じて、レスポンスサポートモデルを調整
                • 専門資格を有し、経験豊富なインシデント対応者とリサーチャーで構成されるチームによるサポート
                • 専門家による計画、検証、改善提案

                ソリューション機能


                • 多様なニーズ、課題、組織の目標に対応するための 2つのサービスレベルと価格体系
                • Red Cloak™ によるセキュリティ分析をはじめとする独
                • 自のレスポンステクノロジーを活用
                • 単一リテーナーで様々なコンサルティングサービスを提供
                • EIR (緊急インシデント対応)追加により、緊急時の IR 時間を割引価格で提供

                専門家に相談

                専門家に相談をご希望の場合、お問合せ内容を詳細をご入力ください。

                日本 : +81 3-4400-9373