0 検索結果
            結果に戻る

              ネットワーク機器テスト

              FAX、モデム、Wi-Fi機器などの、ネットワークに接続される資産が攻撃に脆弱かどうかを見極め、ネットワーク機器のセキュリティを確保する計画を策定

              SecureWorksのネットワーク機器テスト・サービスで組織はどのようなサポートを受けられるでしょうか。

              FAXやモデムといった最も日常的なネットワーク機器は、つい見過ごしてしまうものです。お客様のシステムのあちこちにある従来のFAXやモデムが悪意のある自動ダイヤル電話システムにアクセスされる可能性があることをご存知でしたか。

              攻撃者は、電話の自動ダイヤル攻撃を使って従来の電話回線接続からFAXやモデムにアクセスする方法を熟知しています。この攻撃はウォーダイヤリングとも呼ばれ、最もシンプルなネットワーク機器を探し出す手法です。それだけではなく、攻撃者は無線ネットワーク上にあるアクセスポイントの脆弱性を不正に見つける方法も把握しています。

              Wi-Fiネットワークにはそもそもリスクが付きもので、セキュリティが不適切な基盤、不正なアクセスポイント、無線クライアント自体が原因となって攻撃を招く可能性があります。MACフィルタリングや事前共有鍵といった多くの無線セキュリティの手法は、すでに有効な保護防衛手段ではありません。

              SecureWorksの無線ネットワーク機器テスト・サービスは、無線ネットワーク/基盤またはモデム対応システムのセキュリティを強化するためにコンプライアンスを評価します。不正アクセスポイントや不正エントリポイントがないか探し、脆弱性を特定すると、お客様とともに問題の領域を改善して防御を強化するための戦略を策定します。

              主なメリット:

              • コンプライアンスの遵守: ネットワーク上の機器が最新の規制要件に適合していることを保証
              • コストの削減: リスクを軽減することで、セキュリティを強化し、攻撃への脆弱性とデータ損失の可能性を低減
              • セキュリティ体制の強化: お客様のIT基盤のリスクを低減するために「実環境」でのテストを実施

              関連コンテンツ

              関連ソリューション