0 検索結果
            結果に戻る
              Case Studies

              4Front Credit Unionの導入事例

              Credit Unionが強固なデータ保護対策を導入

              4Front Credit Unionでは少人数のITスタッフで、PCIおよびGLBAのデータプライバシー規制に準拠しながら、ネットワークと顧客データを攻撃から保護する必要がありました。

              悪意のある攻撃者によって大手チェーンストアや銀行から何百万もの顧客データが漏洩したというニュースは後を絶ちません。これらの侵害事故は、大規模な企業だけでなく小規模な全国の会社と金融機関にも脅威の影を投げかけています。ミシガン州トラバースシティの4Front Credit Unionもそうした企業の1つです。40,000の会員を抱えるこの会社は、サイバー上の脅威にどのように向き合ったのでしょうか。

              ビジネスニーズ:

              4Front Credit Unionでは少人数のITスタッフで、PCIおよびGLBAのデータプライバシー規制に準拠しながら、ネットワークと顧客データをサイバー攻撃から保護する必要がありました。

              ソリューション:

              Credit UnionのITスタッフは、SecureWorks マネージド・セキュリティ・サービスを活用し、ネットワークとデータのセキュリティを確保しました。さらに、規制およびコンプライアンス対応も合理化でき、その結果、年間500時間のリソースを節減しました。

              メリット:

              • データ侵入に対する24時間365日の安心
              • リアルタイムに、あらゆるデータトラフィックとファイアウォールを監視
              • あらゆるセキュリティ問題に関する通知を迅速に入手
              • セキュリティ対策に費やすIT部門の作業時間を年間500時間節約
              • PCIおよびGLBAの規制コンプライアンス対応の合理化
              • データ保護の手順を記載したガイドを提供

              関連コンテンツ