コンタクト先
0 検索結果
              結果に戻る
                Close コンタクト先

                横浜銀行 テレワークリスクアセスメントの導入事例

                テレワークによって生じるリスクをマネジメント/テクニカルの両面で診断 ニューノーマルな働き方の実現に貢献

                概要

                • テレワークの拡大に伴いセキュリティ強化が急務に
                • テクニカル/マネジメントの両面でリスクアセスメントを実施
                • セキュリティ対策の実効性を無事確認することに成功
                • 現場のDX を加速する攻めのセキュリティも推進

                日本を代表する港湾都市として知られる神奈川県・横浜市において、地域の経済や暮らしを支えてきた横浜銀行。2016 年には東日本銀行との経営統合により、新たな金融グループであるコンコルディア・フィナンシャルグループを設立し、地域の法人/個人顧客に対して多彩な金融ソリューションを提供しています。また、先進ICTの利活用に意欲的に取り組みを行う中で、東京2020 大会を目前に、「テレワーク」という新たな課題に対して、ビジネスの安心・安全確保に取り組む必要がありました。

                当社では毎月約20億件のイベントを生成しています。セキュアワークスを使用することで、その数を20~30件の忠実なアラートまで絞り込むことができます。これにより、私のチームの仕事が格段に楽になりました。
                Minter Ellison社サイバー・情報セキュリティ責任者 Sunil Saale氏
                Red Cloak™ 脅威ディテクション & レスポンス(TDR)は次世代SIEMでなく、進化したものです。
                リコーグループCISO David Levine氏

                セキュアワークスの強み

                Secureworks (NASDAQ: SCWX) は、サイバーセキュリティのグローバルリーダーです。当社ソリューションをご活用いただくことにより、お客様やパートナーは攻撃者よりも常に先手を打ち、マーケットに迅速に対応し、ビジネスニーズを満たすことができます。クラウドネイティブのSaaSセキュリティプラットフォームとインテリジェンス主導のセキュリティソリューションの独自の組み合わせにより、20年以上の脅威インテリジェンスと分析から得た情報をご提供しております。長年にわたる豊富な経験に基づいた情報を提供するセキュリティプラットフォームは、唯一無二のセキュアワークスだけです。

                関連コンテンツ