0 検索結果
              結果に戻る
                Data Sheets

                ガバナンス、リスクおよびコンプライアンス: プログラム評価

                組織基盤の世界標準は戦略的なセキュリティ計画から

                SecureWorksの情報セキュリティ計画評価および計画策定サービスでは、既存のセキュリティ計画の成熟度を把握し、目標とポリシーを定め、リスクを特定および優先付けして、セキュリティ体制を全体的に強化できます。

                情報セキュリティ計画評価および計画策定サービスにより、セキュリティ部門はビジネスの推進要因、セキュリティ戦略、リスク・アセスメントに集中できます。これにより、限られたセキュリティ関連の予算を効果的に活用できます。

                SecureWorksの情報セキュリティ計画評価サービスでは、既存のプログラムを包括的に検証し、ビジネス戦略、リスク・アセスメントに基づく組織に最適なセキュリティプログラムの選択、開発、導入に関して、セキュリティリーダーと担当者をサポートすることを主な目標としています。

                SecureWorksの情報セキュリティ計画策定サービスは、常にそれぞれのお客様にカスタマイズされたサービスであり、取り組みを始めたばかりの組織向けにプログラム開発を段階的に説明したプロセスベースの手法か、組織がセキュリティ機能および成熟度の向上を求める分野での個別対応を通じて、セキュリティ計画の開発を推進し、お客様のセキュリティ体制を強化することを主な目標としています。

                関連コンテンツ