コンタクト先
0 検索結果
              結果に戻る
                Close コンタクト先

                高度な脅威をより早く検知・ストップしセキュリティリスクを軽減

                ESGレポート:セキュアワークスの脅威インテリジェンスにクラウドソースすること脅威を迅速かつ正確に検知

                サイバー攻撃者がより高度になるにつれて、組織は数歩先を行くためにセキュリティ運用を絶えずアップグレードすることを余儀なくされています。

                サイバーセキュリティの専門家は、脅威の検知とレスポンス(TDR)に関する多くの課題に直面しています。 Enterprise Strategy Group(ESG)のPrincipal AnalystであるChristina Richmondによる本ホワイトペーパーは、TDRを改善するためにセキュリティプログラムを活用する必要性のある主要なソリューションを定義しています。

                • セキュリティ運用と分析のプラットフォームアーキテクチャ
                • 機械学習とディープラーニング
                • 人間解析
                • 自動化
                • ふるまいプレイブックマッピング

                また、セキュアワークスが上記のソリューションを強力かつ新たな手法で適用し、DIYのセキュリティ分析アプリケーションとマネージド・ディテクション & レスポンス (MDR)サービスの両方を実現するTDRソフトウェアを構築する方法についても詳しく説明します。

                気に入っていただけましたか?
                次のフォームにご記入いただくと、ただちにアクセスできます。

                FormGeneralErrorMessage

                役割を選択:

                • 取締役会
                • CEO / CFO / COO
                • CISO / CSO
                • CIO / CTO
                • IT/IS/セキュリティ担当副社長/ディレクタ
                • IT/IS/セキュリティマネージャ
                • IT/IS/セキュリティスタッフ
                • IT/IS/セキュリティ関連以外
                • リスク/法務/コンプライアンス/財務
                • 営業/マーケティング
                • 報道/業界アナリスト
                • 学生

                を選択:

                • Select an item

                都道府県を選択:

                • Select an item

                年間収益を選択:

                • ≥ 1000
                • 501-999
                • ≤ 500

                業界を選択:

                • 銀行業
                • ビジネスサービス
                • 信用組合
                • 教育
                • 金融
                • 政府機関
                • Health Care (Non-Hospital)
                • 重工業
                • 接客業
                • 病院
                • 保険業
                • 法務
                • 製造
                • メディア
                • 会員制組織
                • 小売業
                • テクノロジー
                • 通信
                • 輸送
                • 電気、ガス、水道
                • その他

                現在のセキュリティ環境:

                • 社内で管理
                • 社外で管理(サードパーティ)
                • 融合モデル(社内とサードパーティ)
                • 不明

                選択 次のセキュリティ取り組みの期間:

                • 0~3か月
                • 3~6か月
                • 6~12か月
                • 12~24か月

                Select Our Greatest Security Challenge:

                • クラウドのセキュリティ保護
                • セキュリティ評価の方針
                • セキュリティ運用の最適化
                • 重要な資産の保護
                • コンプライアンスとその維持
                • データ漏洩の回避
                • 実用的なセキュリティ・インテリジェンスへのアクセス
                • セキュリティの専門知識へのアクセス
                • インシデントに対する準備と対応

                詳細を希望する項目

                現在サポートが必要な項目(該当するものをすべて選択)

                お電話のご都合が良い時間(オプション)

                • 早朝(午前8時~午前10時)
                • 昼前(午前10時~正午)
                • 昼過ぎ(正午~午後3時)
                • 夕方(午後3時~午後5時)

                Secureworksニュース:

                関連コンテンツ